スポンサーリンク

『反対時計(鏡時計)の問題』

『反対時計(鏡時計)の問題』時計
スポンサーリンク
スポンサーリンク

時計が表裏になった反対時計の脳トレプリントです。鏡に写った状態の時計を見て正確に時間を言うことができるでしょうか?

頭の中で時計の表裏をひっくり返して何時何分かを答えてください。

複雑な頭の使い方をするので脳が刺激されて活性化してくれます。脳に適度な負荷をかけるためには少し複雑で難しい問題が最適です。時間がかかってもいいので自力で解くようにしましょう。

このクイズは集中力、想像力、認知能力向上などの向上効果が期待できます。ボケ防止&認知症予防に活用してください。

このプリントについて
この脳トレ素材はA4サイズで印刷できます。
無料(フリー)で使えますのでプリントして利用して下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『反対時計(鏡時計)の問題』の無料 プリント

10問あるので、後半は慣れて簡単になってくるかもしれません。冒頭でも言いましたが頭の中で時計を反対にするのでいつもと違った脳の使い方をしますので、脳の活性化に非常に効果的です。

また、一人で問題に挑戦するよりも大人数で楽しみながら挑戦するのがおすすめです。楽しむこともまた、脳の活性化に繋がりますので、相乗効果が期待できます。 集中力向上の効果も期待できますので、ぜひ挑戦してみてください。

『反対時計(鏡時計)の問題』

ファイルの種類PDF
サイズA4サイズ
問題数10問
プリント枚数問題5枚 解答5枚
制作ORIGAMI PROJECT

フリー素材をダウンロードする前に、必ずご利用規約を確認してください。

“『反対時計(鏡時計)の問題』” をダウンロード

opposite-clock-s.pdf – 2730 回のダウンロード – 275 KB
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
時計
ORIGAMIシニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました