スポンサーリンク
一覧伝統大和言葉学び日本語言葉調べ雅語 - 古来より伝わる日本の言葉一覧

『綺麗な四字熟語』25選~美しい日本語|大和言葉・和語・古語・古風な日本語

スポンサーリンク
スポンサーリンク
『綺麗な四字熟語』25選~美しい日本語 一覧
『綺麗な四字熟語』25選~美しい日本語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本語には美しさを表現する四字熟語があります。自然の情景や人の容姿や心の美しさを表した四字熟語を厳選して25語紹介します。

女性らしい美しい様子、賢く美しいさま などが多いのですが他にも綺麗な心、儚い四字熟語もたくさんあります。 ここでは厳選した美しい・綺麗な四字熟語を中心に紹介していこうと思います。とても日本らしい言葉なので座右の銘にも使ってもいいですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

綺麗な四字熟語25選一覧

 

1. 花紅柳緑 かこうりゅうりょく

自然のままの美しさのこと。春の美しい景色のこと。色とりどりの華やかなこと。

 

 

2. 花鳥風月 かちょうふうげつ

自然の美しい景色。

 

 

3. 迦陵頻伽 かりょうびんが

声の非常に美しいもののや、美しい声のたとえ。

 

 

4. 鏡花水月 きょうかすいげつ

はかない幻のたとえ。目には見えるが、手に取ることのできないもののたとえ。

 

 

5. 山紫水明 さんしすいめい

自然の風景が美しいこと。山や川の景色が美しいこと。

 

6. 芝蘭玉樹 しらんぎょくじゅ

才能のあるすぐれた人材や子弟のこと。

 

 

7. 晴雲秋月 せいうんしゅうげつ

心に汚れがなく、澄みとおっているたとえ。「晴雲」は、晴れた空に浮かぶ雲、「秋月」は、秋の澄んだ空の月の意味。

 

 

8. 清風明月 せいふうめいげつ

明月と清らかな風の中の静かですがすがしいたたずまい。

 

 

9. 雪月風花 せつげつふうか

冬の雪、秋の月、夏の風、春の花ということから四季折々の自然の美しい景色のこと。また、それを鑑賞して、詩や歌を作ったりする風流な様子のこと。

 

 

10. 千紫万紅 せんしばんこう

色とりどりの花が咲き乱れるている情景。さまざまの色彩のこと。

 

 

11. 百花繚乱 ひゃかりょうらん

様々な種類の花が色とりどりにが咲き乱れること。たくさんの優秀な人物が一堂に会する状況。

 

 

12. 明鏡止水 めいきょうしすい

曇りの無い鏡と澄んだ水面のように、邪念がなく、安らかに落ち着いた心境のこと。
「明鏡」は一点の曇りもない鏡のこと。「止水」は水が止まって、静かにたたえていること。

 

 

13. 落花流水 らっかりゅうすい

落ちた花が水に従って流れるという意味で、過ぎ行く春の景色や物事の衰えゆくことのたとえ。時がむなしく過ぎ去るたとえ。男女の気持ちが互いに通じ合い、相思相愛の状態にあること。

 

 

14. 暮色蒼然 ぼしょくそうぜん

夕暮れになって、徐々にあたりが薄暗くなっていく様子。
暮色」は夕暮れどきの薄暗い景色のこと。「蒼然」は日暮れどきの薄暗さのこと。

 

 

15. 高山流水 こうざんりゅうすい

高い山と流れる水。すぐれて巧みな音楽、絶妙な演奏のたとえ。けがれのない澄んだ自然のこと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
ORIGAMI – 日本の伝統・伝承・和の心

コメント

タイトルとURLをコピーしました